忍者ブログ

黒服もしくは喪服

【以下、妄想注意】
この絵はマフィアのような顔になってしまいましたが、エンビたんは、現パロだとけっこう老人介護とかしてそうな気がします。
身体に管がついて動けなくなってしまったお父様に食事を運んだり、話し相手をしてあげたりします。陽の当たらない部屋で、壮大な「約束の日」とやらの妄想構想を語り続けるお父様に「それ昨日も話してたよね…」って思いながら、うんうん、ってうなずいてあげるのです。
部屋を出ると、トカゲとチワワがかけあわさったキメラのようなブサ犬が駆け寄ってきて、じゃれつきます。「もー、食事ならさっきあげたじゃん」
ハァハァする犬を追い払って、沈む夕陽を見ながら、はあ、と一人、深い溜息をつくのです。


PR